ベビー用品

Mum 2 Mum のスタイの選び方・サイズと月齢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Mum 2 Mum社は一貫してよだれの悩み応えられる機能的なスタイを作ることを考えてきました。吸水性のある生地でしっかり水分を吸収し、下の洋服にはしみないように工夫するという事です。そして、日々の暮らしの中で毎日使い続けられるスマートでシンプルでオシャレなものを作るよう心がけられています。2009年には3種類で日本国内の販売をスタートしたスタイは、現在8種類のラインナップがあります。こんなのもあった方が便利だね、楽しめるね、と、徐々に増えてきました。では、その中で今必要な1枚、最適な1枚はどれなのか?選ぶ基準になるポイントは?それぞれの特徴と選び方について、何度かに分けてお伝えしようと思います。第1回は、「それぞれのスタイの特徴」と「サイズ感と適した月齢」についてお伝えします。

Mum 2 Mum のラインナップとそれぞれの特徴は、以下の通り。

1. バンダナワンダービブ(4ヶ月~3歳)

もしあなたがお子様のよだれに困っていたら、まずこれを1度使ってみて下さいとおすすめしているのが、このバンダナワンダービブです。なんといっても吸水量はタオルが1番。また裏地がナイロンで洋服に染みにくいので、洋服まで濡れてしまう心配から開放されます。そしてバンダナの形は顎の部分ですばやくよだれをキャッチするとても適した形です。実際に使っていただいた方から、すぐビチョビチョになって1日に10枚スタイを変えていたけれど、これにしたら交換枚数が随分減りましたと言っていただきました。

 

2. スタンダードワンダービブ(4ヶ月~3歳)

スタンダードビブは、いわゆる一般的なスタイの形をしていますが、普通のスタイより面が大きくて赤ちゃんのおへそのあたりまでしっかりカバーします。また、バンダナの形よりは首周りに余裕があります。広い面をカバーしたい、よだれだけでなくおやつや軽食にも使いたいという場合は、これがおすすめです。どちらかというと、大きくなった1歳のお誕生日以降に活躍する1枚です。

 

3. インファントワンダービブ(0ヶ月~6ヶ月)

インファントビブは、生まれてすぐの赤ちゃんから使える小さいサイズ。小さく生まれて、普通サイズまでもう少し時間がかかる赤ちゃんにはピッタリサイズ。時々一般的なサイズと思って買ったら小さくて首が回らない、ということがありますのでお間違いなく。このスタイに限り、生後3ヶ月位までの赤ちゃんにおすすめしています。赤ちゃんは体型も様々なので細めの赤ちゃんなら6ヶ月過ぎても大丈夫なこともありますが、まんまるさんは、6ヶ月未満でもきつめの事もありますので、一般的なサイズで生まれた赤ちゃんの生後4ヶ月以降でのご購入は、別のタイプをおすすめしています。

 

4. リバーシブルバンダナビブ(4ヶ月~3歳)

リバーシブル・バンダナビブは、その名の通り、リバーシブルで両面楽しめるスタイです。片側は可愛いプリント生地、反対面はしっかり吸うタオル地と気分を変えて使えます。Mum 2 Mumのリバーシブルが他社のリバーシブル・スタイと違うのは、3層仕立てにしたところ。間におねしょシーツの裏地に使われているポリウレタン加工したポリエステルの水をはじく生地を入れて反対側によだれなどの水分がしみない工夫をしています。

 

5&6 バンブーバンダナビブ・バンブーカラービブ(4ヶ月~3歳)

バンブービブもリバーシブルで両面楽しめるスタイです。片面は竹繊維の生地、反対側は2重にしたモスリンコットン(ガーゼ)で、とても柔らかくて優しい肌触り。夏の暑い時期はタオルより涼しく使いやすい素材で、吸水性はこちらもバッチリです。しかし、生地の性質上タオル地よりは吸水量がやや少なめです。そして、リバーシブルバンダナビブと同じくMum 2 Mum 独特の工夫で3層仕立てにし、間に水をはじく生地を入れていますので、反対側まで水分がいきにくく、洋服が濡れにくい作りとなっています。バンダナタイプは顎の下でよだれをキャッチし、カラー(襟)タイプは、くるくる回転してしまっても、どこでもよだれを受けられます。

 

7. ティージングバンダナビブ(4ヶ月~3歳)

バンダナワンダービブの先端にシリコンの歯固めが縫い付けられた歯固め付きスタイです。歯が生えはじめた6ヶ月から1歳半位の赤ちゃんの歯茎のムズムズにピッタリ。しかもカミカミして出たよだれも同時にキャッチできます。歯固めは口に入れるものなので、落としてしまう心配のないこのスタイは安心ですね。

 

8. 食事エプロン(Sサイズ6~18ヶ月・Lサイズ18ヶ月~3歳)

食事エプロンは名前の通り食事用が主な使い道ですが、その他、洋服が汚れてしまう絵の具遊びなどにもピッタリです。ナイロンの袖がついていて長袖の洋服も汚れないし、体の前はタオルでこぼれた水分をしっかりキャッチして床までつたって濡れてしまう事はありません。

 

このように、使い方も月齢も幅広いラインナップです。それぞれのタイプのサイズとおすすめ月齢を一覧表にしたのが、こちらです。

これらを参考にして、お子様に最適のスタイを選んでみて下さい。次回は、購入目的と用途に着目して、選び方をお伝えしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る