Mum 2 Mum 日本オフィシャルサイト・日本公式オンラインショップ

よだれかけと食事エプロンの店ノット

KNOT

スタイとは?よだれかけ、食事エプロンと何が違うの?

スタイとは?よだれかけ、食事エプロンと何が違うの?

スタイとは?よだれかけ、食事エプロンと何が違うの?

1. スタイとは?

インファントワンダービブ

「スタイ」と「よだれかけ」と「ビブ」は同じものです。
このどれもが、よだれ等で衣服を汚さないようにする目的で首から胸元に下げる形のものを指しています。
ただし、英語のBibはお食事用のエプロンも指しますが、日本語では食事用エプロンとスタイ(よだれかけ)は、その役目によって言葉を使い分けています。

「よだれかけ」は日本語、「ビブ」は英語(bib)、「スタイ」はいわゆる和製英語です。従って「スタイ」は英語圏の方には通じません。
音が同じ"Sty"という英単語がありますが、「豚小屋、汚れた場所、ものもらい」といった意味になり、よだれかけの意味はありません。
では、どうして「スタイ」という単語が生まれたのでしょうか?残念ながら断言できる理由はわかっていないようです。
一説によれば、1992年にスウェーデンのプラスチックビブを販売する際「スタイ」と名付けたのが最初で、この商品が大ヒットしたため、この言葉が普及したと言われています。

2. スタイ、よだれかけ、食事エプロン 呼び方の違いはあるの?

1でもお伝えした通り、「スタイ」と「よだれかけ」は同じもので、よだれから衣服を守るための首から胸元にするものです。
食事エプロンは、食事をする時に洋服を汚さないために使うものでなので、スタイより広範囲をカバーするように作られています。
大きさ(カバー範囲)・素材(撥水、吸水等)・形(ポケットがある等)等も色々あります。
沢山の種類の中から必要に応じて種類を選ぶところは、スタイも食事エプロンも一緒ですね。

インファントワンダービブ

3. スタイはどんな時に使うもの?

インファントワンダービブ

スタイは、よだれで衣服が濡れたり汚れたりすることから守ります。
またよだれを吸収させて、皮膚によだれがいつまでも付着して肌荒れになることからお肌を守る効果もあります。
最近では、よだれはあまり出ないのだけれど、ファッションアイテムとして使う、という事も多くなってきました。
コーディネイトの差し色として使ったり、つけ襟感覚で使ったりと、いつものファッションのアクセントに使われています。

4. スタイにはどんな種類があるの?

沢山の種類がありますが、大きく分けてよだれ対策としての機能面と、身につけるものとしてのファッション性から選ばれています。
スタイは、その形、使用される生地、留め具の種類に違いがありますので、特徴をしっかり見て、合ったものを選びましょう。

詳しくはこちらの記事を参照下さい。
スタイの生地と特徴!生地ごとに使い分け方法が便利! >

インファントワンダービブ

5. スタイを使う年齢は?

インファントワンダービブ

ベビー用のスタイは、個人差はありますが、よだれが出だす生後3ヶ月頃から2~3歳位までのベビーが使います。
ベビー用スタイは本当に沢山の種類があり、価格も素材もデザインも幅広いので、目的や好みに合ったものを選んで購入しましょう。

少し前までは商品として販売されるスタイはベビー用が殆どでした。
しかしここ数年、ベビーから大人まで年齢に関係なく、必要な方が必要な時に使うという考え方が徐々に浸透してきました。
それに伴い、色々なサイズのスタイが販売されるようになりました。

スタイは、障がいを持った学童期の子ども・ティーンエイジャー・大人にも必要ですし、高齢者も病気がきっかけで必要になることがあります。
こうした利用者に向けては、介護用の首周りサイズが大きいスタイが販売されています。
利用者本人の好みや主張が出てくる年齢以降に使う介護用のスタイは、利用者の尊厳を傷つけないように配慮し、「あまりスタイらしくないスタイ」を選ぶことが大切となってきます。

6. スタイを使った人の体験談

  • よだれが多く1日7~8枚必要だったが、3枚位で大丈夫になりました。裏地のナイロンのお陰で洋服を濡らさずに済んで良かったです。
    べビー(バンダナビブ)
  • よだれの量がそれほどでもないので肌触り重視で選びました。サラッとしていてオールシーズン使えそうな生地だと思いました。
    べビー(バンブーバンダナビブ)
  • 形が気に入って選びました。肌触りが良く襟の様な形が可愛いです。
    ベビー(バンブーカラービブ)
  • ベビー用が小さくなってから合うサイズのスタイが無く困っていましたが、このスタイはサイズがピッタリです。色も本人の好みがあって好きなのを選ばせています。
    8歳(バンダナタイプ・スモール)
  • シンプルなデザインで裏側がナイロンになっているので洋服を濡らさず助かっています。無地で色の種類が沢山あるので、どんな洋服にも合わせられます。
    12歳(バンダナタイプ・スモール)
  • 大きいサイズのよだれかけを探していた時に見つけて使ってみました。バンダナの形なので首周りもしっかりガードしてくれて嫌がらずに使ってくれます。
    17歳(バンダナタイプ・ラージ)
  • 男性でも恥ずかしくない形と落ち着いた色で、本人も抵抗なくしてくれました。よだれをしっかり吸収してくれるので介助者も時間にゆとりができました。
    80歳男性(バンダナタイプ・ラージ)
  • 首の辺りにフィットしてよだれをキャッチしてくれるので、顎が濡れずただれないので助かります。何色か購入して色も楽しんでいます。
    87歳女性(バンダナタイプ・ラージ)

7. ラインナップのご紹介